昔やっていたけど、アラサーの今では絶対にやらない髪型

髪型もその時によって、やるのかやらないのかが全く変わってきます。

昔やっていたけど、アラサーの今では絶対にやらない髪型はショートです。

内心では、楽だからやってみたいなと思う気持ちはあるのですが、今からやる気にはならないな。

何でやる気にはならないのかと言ったら、今から短い髪の毛にして素肌をさらす気には全くなれないからです。

顔がむくんだり、ニキビができているのに、短い髪形になったら隠しようないですよね。

そんな、悲惨な事態にはぜったいになりたくないのです。

私は100%、今から短い髪の毛にはできません。

友人は短い髪の毛になっていて、

楽だから、やったらいいのに!

とかいうのですが、私には無理だな。

髪の毛が長いと、どんな顔のコンディションでも隠すことができますから、便利なものなのです。

この気持ちは、女の子だったらみんな分かるよね。

あと、最先端の髪の毛にもできないな。

無難な髪形になってしまいます。

最先端の髪の毛にするのは、勇気がないからです。

自分に似合っていなかったら、

いやだからな!

若い時には、やりたい髪型にしたらいいでしょう。

やがてはやりたい髪型があっても、できない時代になってしまうのですから。

友人は、髪の毛が少なくなったことに悩んでいます。

まだ、33歳なのに、髪の毛が少なくなったので、

どうしたらいいの?

とか文句を言っています。

髪の毛が少なくなっても、自分がやりたい髪型にはできなくなってしまうのです。

私はまだ髪の毛が少なくなったなとは感じないのですが、いつかは友人のように、髪の毛が少なくなるのかもしれません。

もしも、やりたい髪型があったら、やったら無難かもしれません。

あなたも今もしも、どんな髪型にでもできるのだったら、早めにやりたい髪型にはしたらいいかもしれません。

やがては、こんな髪型がいいな!

とか思っても、できなくなってしまうこともあるでしょうから。

自分の髪の毛が薄くなって、やってみたい髪の毛にはできなくなったということは考えたくもないのですが、そんな日がきてしまうかもしれませんから、すごく憂鬱でいやな気持になってしまいます。

日々の食生活に気を遣うのはもちろんのこと、もし髪が抜けてきたら安心の育毛剤を使用すべきです。

私がオススメするのは、mynatureマイナチュレという育毛剤ですよ。

若い時には、おしゃれでも髪型でも好きにできていたのに、やがてはできなくなってしまうのは非常に残念なことと言えるのではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>