私の今の髪型、昔の髪型、変わったところは・・・

私の髪型の今昔、ということで、若いころはどんな髪型をしていたかなぁ、と思い出してみました。

 

子供のころは母親が私の髪の毛を切っていましたので、マッシュルームカットでした。学生のころは校則が厳しかったので、マッシュルームカットに毛の生えたようなものでしたね。乙女刈り、なんていうヘアスタイルだったかと思います。

 

当時、松田聖子の髪型が流行し、横の髪の毛を後ろに流すスタイルがかなり人気でした。校則はありましたが、それを守る範囲で私も聖子ちゃんカットを真似したものです。

 

大人になってからは、セミロングにしていることが多かったです。ワンレングスのセミロングバージョン、といったところでしょうか。当時の写真とか見ると、あまり似合っていないんですけどね。

 

周りの子たちはロングソバージュで、前髪を巻いているスタイルが多かったと思います。

 

私もその髪型にしたいなぁと思っていたのですが、髪の毛の量が多くて、ソバージュにできませんでした。母親も髪の毛の量が多いので、若いころに悩んだそうです。遺伝なので同じ悩みだったんですね・・。

 

ロングソバージュが流行ると同時に、巻き髪なんていうのも流行ってましたね。考えてみれば私もセミロングのワンレンをホットカーラーを使ってみたこともありました。でもあまり上手にできなかったことを記憶しています。

 

そして今の髪型は・・。ズバリ、ショートカットです。大人になると洗髪が簡単だから、とか、手入れが簡単、という理由になりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>